突然IPoEになってダウンする…

昼の12時過ぎにメールがやってきました。
『アラート :ImitationからはじまるOriginalityはダウンしているか応答していません』

久しぶりにRaspberry Piがおかしくなったのかなって考えながらローカルネットワーク内からアクセスすると問題なく表示。スマホのWiFi切ってグローバル側からアクセスしてみると反応無し。。
これはダイナミックDNSの通知にラグが出たのかもって考えてMyDNSのサイトで確認してみたけど通知に問題はない感じ。でも通知されてるIPアドレスに違和感が…
ルーターのステータスに表示されてたアドレスと違うアドレスになってるようなぁ…

で、しっかり確認してみるとPPPoEIPoEになったみたい。。

それもいきなり。。

昼間っから。。

確かに一月前くらいにメールが来てました。
IPoEのサービスが順次始まるから各自で確認してね。みたいなメールが…

その時は、そのままの契約で通信速度が速くなるんだーってくらいにしか思ってませんでしたが、まさか不具合が出るとはね。

とは言ってもほっとく訳にもいかないから一時的にでも対処します。

高速なIPoEに未練を感じながら、
アクセスポイントとして使ってたTP-Link Archer C6の動作モードをルーターに変更してPPPoEでインターネット接続する。

これで今までとほぼ同じ。。

ココの環境では通信速度が速くなっても違うところにボトルネックがあるからあんまり意味が無い気がする。そろそろこちらもRaspberry Pi 4の8GBくらいに替えちゃいましょうかね。。^^


コメント

タイトルとURLをコピーしました