腕時計(Daniel Wellington)の電池交換

時計の針が動かなくなったので電池交換しました。

まずネットで『メーカー+電池交換』で検索するとフタの開け方が見つかります。

この隙間を利用してパコッって開けるんですけどまあ開きません。
キズ付けたり変形させるのもイヤなので早々に諦めAmazonを物色…

安いものからなかなかいい値段のまで出てきますが確実に開けれそうなのをチョイスします。電池交換に出すことを考えれば元は取れるでしょうしツールも残りますからね。^^

MKS[明工舎] スーパーコジ明け

で、、パカッ

そして電池を取り出すんですけどこれもなかなかやっかいです。
ここは安全ピンがベストかと。。

電池はSONY SR621SW。

Amazonで330円のもありましたが、これくらいは地元のエディオンで。。(歩いて買いに行けるんで。。)
税込み税抜きは忘れたけどプライスカードに450円くらいが書かれてた気がします。
きっと長持ちしてくれるでしょう。^^

フタを開けた時に気付いてましたが、、

これ開けれても閉じる方が大変だなって。。

日中、閉じる方法をイメージしながら仕事して、

いざ実践。。

実際はマスキングテープで保護しながら作業しました。
写真撮り忘れたのでイメージ画像です。

専用ツールもAmazonに出てたので買うってのもいいかも。

ハンマーを使うのはやめておいた方がいいかな。。^^;


コメント

タイトルとURLをコピーしました